寒天ダイエット!!

美味しそうなのに!!
こんなにカロリーも少なくって美味しそうなんて素晴らしいですね。
ダイエット中とは思えないレシピで甘いものが大好きな女性、
まあ私にとっては魅力ですね。

パンナコッタ(寒天)ブルーベリーのレシピ凄く美味しそうなので、
作ってみたいと思います。
意外と寒天で固めるだけなので簡単ですね。
ブルーベリーが無かったので、キュウイにしましたが、
とっても美味しかったですよ~
いちごクレープ(寒天)も作ってみたいかも!!!
美味しくって簡単なんていいものです。
ダイエット中だと美味しいものが食べれないというイメージだったので、
こんなに美味しいものが食べれて満足ですね。
ダイエットに関係なく美味しいおやつを頂いている気分なので、
今後もお菓子感覚頂けますね。


タグ

睡眠で太りやすい体質改善

6~8時間程度の睡眠が美を育てます。
規則正しい生活だといいのは分かってますが、
睡眠が少ないと太りやすいというのは驚きでした。

睡眠不足だと食物を増進するホルモンの「グレリン」が出て甘いものが欲しくなるんです。
確かに疲れていると感じると甘いものが凄く食べたくなりますからね!!

寝る3~4時間前まで食事を終えると目覚めすっきり。
起床1~2時間以内に食事をすると体内時計が正常になります。
食事の時間もとても重要ですね。

パソコンやテレビは睡眠を妨げるので就寝前にやるのはやめたほうが良いみたいです。
なかなか現代では難しいですが、仕事が忙しくずっとパソコン仕事だった時は、
疲れているのに眠れないという経験もあります。
眠れない時はパソコンはちょっと控えめにした方が無難かもしれません。

お風呂は良い睡眠をするのにとても重要です。
一度体温を暖めてから睡眠に入ると良く眠れるそうです。
シャワーより10分のお風呂が睡眠をスムーズにしてくれるそうです。
お風呂は面倒だからシャワーだけで済ませることも多いとは思いますが、
良い睡眠のため少しはお風呂にゆっくり浸かって、
よい睡眠をとるようにしたいですね。

睡眠が太り体質に関係するとは驚きでしたが、
良い睡眠をとるように心がけ、
美と太りやすい体質改善を目指したいと思います。


タグ

朝ベリー酵素でデトックス

ベリー酵素はお手軽でいいですよね!!
見た目もすごい美味しそうですし、これなら沢山食べれそう!!
沢山食べていいのかな・・・
食べすぎたら流石に太りそうですね。

ベリー酵素は朝に取ると老廃物をすっきり排出するから
朝に食べるのがいいみたいです。
便秘気味の方にはもってこいのダイエット法かもしれませんね。

ミキサーなしでも手で潰したりとお手軽なのもいいですよね。

組み合わせも自由で、豆乳、ヨーグルト、酢、炭酸水などヘルシーな食材から
組み合わせることが出来るのも嬉しいです。
これなら飽きずに毎日食べられそうですね。

美味しくって簡単、健康にデトックスやせ~って素晴らしい。

作るのが面倒っていう人にはベリー酵素食品が売っていますので、
購入してしまえるですよね。
酵素ドンリンクならお手軽に試せますから、楽なダイエットかな?
なんて思ってしまいますね。


タグ

シルクさん美格言

シルクさんって年齢不詳?らしいですね。
でも50歳近いらしいらしいです。
それなら凄い若く見えるからびっくり。
そんな方が実践しているダイエットなら年齢も感じさせず綺麗に痩せられるかもしれませんね。
シルクさんが色々実践しているものの中でこれは私も納得と思ったものを記載しておきます。

・シルクさん流なら帰宅したらまずメイク落とすクレンジングのが基本。
メイクって落とすのは面倒でお風呂に入ってクレンジングしまいますよね。
お肌には負担が多いからですし、汚れを取ってからお風呂が基本なののですね~

・化粧水はたっぷり使用、乳液は2倍で使用。
高級品をつかってケチって使うより安物でもたっぷり付けた方が効果があるみたいです。

・半身浴はしない
ええ!!びっくり
だめなんですね。乾燥してしまうからやめたほうがいいみたです。

・飲み物は体を冷やさないもの
冷えない体にするのはとても重要みたいです。
冷えは血行を悪くするので肌の潤いが不足するんですって!!
それは知らなかったので、気をつけないとです。
かなりの冷え性ですから、冷え性改善も重要です。

シルクさん美格言が沢山ありましが、沢山実践したいものが多いです。


タグ

姿勢って思ったより重要

姿勢が悪いと太るらしいです。
私かなり姿勢が悪く・・・猫背なんです。
やっぱり姿勢の悪さ・・・太る原因なんですね。
姿勢が悪いと血流が悪くもなるらしいのですから、姿勢って大切ですね。

元同僚でとても姿勢がいい同僚がいました。
聞いてみたらバレー(ダンス)をやっていたので、
バレーはかなり姿勢が大切でいつも猫背になっていると
怒られたと言っていました。

とても姿勢がよく、上品にみえましたし、
私もバレーやっておけば!!って思いました。
その同僚はとても姿勢も良かったのですが、
痩せていて素敵でした。
結構食べても太らないだそうです。
とても羨ましいです。

姿勢が原因で太りやすいなんて困ったものですね。
エキササイズがあるようですが、ストレッチが中心なので、
気持ちよくエキササイズできる感じですね。

そして日常でもカバンを少し後ろに引き上げて持つようにすることや、
座るときは1分だけ正しい姿勢をキープしてすわることで、
背骨を伸ばし痩せられるのは嬉しいです。
なかなか忙しいので、ゆっくりエキササイズできないので、
日常の生活で正しい姿勢をキープできるのはとても素敵ですね。

姿勢って思ったより重要です。
日常からも姿勢を気をつけ、綺麗で女性らしい体系でいたいなって思います。


タグ

黒豆ダイエットの黒豆料理レシピ

黒豆ダイエットは効果的で人気があるのはわかりますが、黒豆でけ食べていてもたぶん飽きてくると思います^^
ですので、黒豆ダイエットの料理にも積極的に使ってレシピを増やしてバリエーションを増やしておきましょう。

・納豆に混ぜる
市販の納豆に黒豆を混ぜます。
納豆と黒豆のダブル大豆パワーで栄養満点でボリュームもアップ。

・黒豆お好み焼き
通常のお好み焼きに黒豆をプラス。
ボリュームアップで腹持ちもさらにアップ。

・酢黒豆
酢大豆の黒豆版。
炒った黒豆を酢につけて3~4日程度寝かせればOK。
冷蔵庫で1カ月は保存可能。

今は手軽に利用できる商品が増えています。
市販品では、煮豆はもちろん、黒大豆ペースト、黒豆酢、黒豆ヨーグルト、黒豆パスタ。黒豆茶、黒豆豆乳などたくさんあります。
うまく活用して長く継続していきましょうね。


タグ

黒豆ダイエットの実践編

黒豆ダイエットは、繊維やアントシアニン、大豆サポニンが豊富で健康的にダイエットできるのが魅力。
でも、どうやって実践するのでしょうか?
黒豆ってお正月の煮豆のイメージがあって、調理が難しくて面倒くさそうねイメージがありますからね。

まず、乾燥した黒豆を使う場合。

・レンジで調理
黒豆を軽く洗って水気を取ります。
耐熱皿で電子レンジへ。
2~3分程度加熱して、黒豆の皮が破れてはじける程度を目安に。
ポリポリと歯ごたえのある黒豆に仕上がります。

・水筒・ポットで調理
黒豆を軽く洗って水気を取ります。
水筒やポットに黒豆を入れたら、熱湯をいっぱいに入れて蓋をします。
6~10時間程度置いたら出来上がり。
黒豆だけでなく、そのお湯も飲めます。

できた黒豆は、小腹がすいたときにちょっとつまんでもいいですね。
10粒程度つまめば、お腹も満たされてイライラも納まります。
適度に腹持ちがいいので、メインの食事の量を減らせる効果もあります。


タグ

黒豆ダイエットはなぜ効果的なのか?

黒豆ダイエットは、黒豆という優良食材を利用した健康的なダイエット法。
黒豆ダイエットは、健康的に痩せるといううれしい効果があります。
それはなぜなのでしょうか?

まずは、黒豆が食物繊維が豊富であること。
食物繊維が豊富であるということは、便通に効果的ということ。
ぽっこりお腹で悩んでいるひとにはうれしいですね。

次にアントシアニン。
黒豆の黒い色の成分がアントシアニン。
アントシアニンはブルーベリーなどにも含まれている成分でポリフェノールの成分の一種。
抗酸化作用が高いので、血液サラサラ効果が期待できます。
代謝もアップするから燃焼効率も上がります。

そして大豆サポニンが豊富なこと。
黒豆は大豆ですからね^^
大豆サポニンは、脂質を身体に吸収するのを防いでくれる役割をしてくれます。
さらに分解を促進、血中のコレステロールも低減してくれます。


タグ

このページの先頭へ