TRFのDVD TRF イージー・ドゥ・ダンササイズ

TRF イージー・ドゥ・ダンササイズを遂に・・・
購入してしまいました~
・・・お手ごろな980円版のもを購入なので、
ちょっと違うかしら?

値段はお安いですが、60分と長いです。
思ったより踊っていて面白いです。
曲が分かるので、楽しく踊れます。
そして思ったよりハードなのか汗が出ます。
お試し的なものなので、
曲は途中まで・・・そこは悲しいかな。
それでも3曲入っているのは嬉しいです。

踊っていると・・・本編が欲しくなるそんな感じがします。
踊るのは楽しい
あまりダイエットという感じでなく、
勝手ですが・・・
私もTRF?
なんて思わせるそんな錯覚を起こさせます。
ダンスが思ったより簡単な振り付けですので、
ダンスが凄く苦手な私にも踊れました。
丁寧な指導もありますし、
じっくりダンスレッスンにも集中できます。

これで私も痩せてしまう?
なんて思っているのですが、どうでしょうかね?
今後飽きずに続けられたら成果がでるとは思います。
では今後もダイエットに励みたいと思います。

夏へ向けてはダイエットだけでなく、脱毛の準備も必要。
エステはだいたい2か月おきの毛周期に併せて脱毛します。
ですので、少なくても半年~1年は期間が必要です。
脱毛もはやめに行動したほうがいいですね。
デリケートゾーンはしっかりとお手入れしないとダメ!
こちらのサイトが参考になりました。→VIO脱毛ランキング


タグ

2014年1月30日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:話題のダイエット方法

食物繊維豊富コンニャクのレシピ

痩せようとダイエットしてもなかなか続きませんよね。
そして食事をダイエットをすると、
何だか栄養が偏りがちになったり、肌荒れになってしまうことも
しばしば。
しっかりと食事を取ってダイエットしたいのですが、
ついつい満腹まで食べてしまいます。
食べる量を減らすのも大切ですが、
食べるものを変えてみるのもいいかとは思います。
コンニャクは健康にもいいです。
食物繊維も多く、ヘルシーで現代は一年中手に入る食材なので、
とても便利です。
食事のバリエーションも意外とあるかもしれません。
今回はドライカレーを作ってみようと思います。

1、沸騰した鍋にコンニャクを入れます。
2、フライパンにオリーブオイルを入れて
コンニャクとひき肉を入れます。
肉の色が変わったら、トマトジュースをいれて、中火で4分ほど
煮て汁が無くなるほど煮詰めます。
3、カレールーとウスターソースと塩を混ぜて完成です。

とても簡単で美味しい、そしてダイエットになる
そんなメニューです。
沢山食べてもヘルシーなので嬉しいです。


タグ

2014年1月27日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ダイエット料理・レシピ

太らないお酒の飲み方

・とりあえずビールは最初の一杯まで
ビールがダイエットに不向きなのは、
糖質が多いからです。
なので、ビールは最初に1杯だけと決めて飲むようにしましょう。

・2杯目以降は焼酎
辛口の焼酎などにシフトすると、糖質は上がりにくいので、
沢山飲む方は辛口のお酒を飲むようにするとダイエットには効果的です。

・炭水化物の含有量をチェック
日本酒などにも+7以上は辛口。
マイナスの数字が多くなると甘口ですので、糖質が高くなります。

・1日おきに休肝日を設ける
お酒もはやり飲みすぎると肝臓の内臓脂肪で悪さをしますので、
飲みすぎた翌日などは、肝臓をお休みさせることが大切です。

・チェレイサーお茶をたっぷり含まない
利尿作用が多い、お酒は体の熱を冷まして、
排出が滞ると、翌日むくみ易くなります。

・アルコール プチ糖質
糖質はとらない方がダイエットにはいいですが、
あまりにとらないと代謝が悪くなりますので、
適度に代謝を助けるような食物をとるようにしたほうがいい

・のんびり肝臓ケア
短期間に大量のアルコールを摂取すると体には悪いので、
のんびりゆっくり飲むように心がける

飲み会などが多い時期なので、無理せず
楽しみながらお酒を飲むようにしたいですね。


タグ

2014年1月22日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ダイエットなんでも♪

ストレスゼロのダイエット手帳

ダイエットってやっぱり面倒でなかなか長く続かないですよね。
しかもそれを手帳に記載するとなると、
これまた面倒で長く続けれれませんね。

1、朝食、昼を抜かない
2、夕食は21時までに食べる
3、3食とも腹八分目を心がける
4、朝と夜に体重を量る。100g単位の変化が分かる体重計を使う
5、くじけそうなときには「あがる言葉」をくちじさもう
6、現実できる範囲で目標を掲げる
7、無理せず、あきらめず、マイペースに

なりたい自分をイメージし、
テンションが上がるような言葉で書いたほうがいいみたいです。
これでは駄目と駄目だしばかりだと長く続かないので、
自分を褒めることばを書いたほうがいいみたいですね。

なかなかダイエットを記録に残すのは難しいですが、
色々と思考錯誤しつつダイエットを成功させたいですね。


タグ

2014年1月19日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ダイエットなんでも♪

このページの先頭へ