老化して顔がたるむ

歳を取ると重力に逆らえないのか・・・
お肌が下がってきますよね。
若いときには持ち上がっていた肌も徐々に下がっていく
そんな悲しい現状はあります。
どうしてたるみはおきるのでしょうかね。
顔の筋肉の老化によってゆがんでたるんでしまうのでしょうね。
それに日焼けによる老化などもあると思います。

肌が綺麗になりたい。
たるむのは嫌~だとは感じますが・・・・
芸能上でも最近糸でリフトアップしてるのでしょうか?
それとも注射でしょうか?
時々しわが無くツルツルな人を見かけます。
でも・・・
表情がなく怖い。
というか引っ張られていて表情がつけられないのかな?
と感じます。
それを見ると怖い・・・・
怖いって感じます。
芸能人であればお金もあるので、最新の整形技術でしょうからね・・・
私はお金もありませんし、
それにそこまで変につるつるなのも怖いです。
自然に歳ととりたいものです。

加齢もあるとは思いますが、
今からできること、日常には日焼け止めをして
老化を少しでも食い止めるそんなことも大切なのかもしれませんね。


タグ

2015年1月22日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:キレイなんでも

内から、外から冷え対策

寝ようと思っても足先が冷えて眠れないこのごろ・・
困りましたね。
冷え症対策も色々してますが、なかなか体を温めることは
難しいです。

朝、消化が働くのに必要なエネルギーを出す
大切なときです。
じゃがいもやイモ類、しょうがやもち米、
などエネルギーを高める食事が大切です。
朝は起きて胃の動きが弱いので、
消化しやすい食品をとるようにしましょう。

朝から体温をあげることで一日元気になります。
基礎代謝があがる運動を血行をよくするようにするといいです。

昼は体を温める食材のほか、
血のめぐりをよくするものを多めに食べるようにしましょう。
カレー粉はターメリックが使われていますので、
末端の冷え症でお困りの人にはいい食材です。

夜にお腹を全身温める白湯をのむといいでしょう。
少量のむと寝るときに寝やすいです。

足指を開いたり、まわしたりのストレッチをすると効果的です。

寒さが続くこのごろ、
寒くてぐっすり眠れないこともあるとは思いますが、
内から外からで寒さ対策をし、体を温めるようにしたいものです。


タグ

2015年1月13日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:キレイなんでも

寝ている間 ちゃっかり綺麗

睡眠不足は太る原因のひとつになります。
寝ている間に疲労回復をするのはもちろん。
お肌の状態も綺麗にするには睡眠も大切です。
8時間よりも5時間の睡眠の人の方が、
肥満率が高いという傾向にあるそうです。
質の良い眠りで食欲も押させることができます。
痩せホルモンといわれている満腹感をあらわす、
ホルモン レプチンに関係しています。
レプチンが減少してしまうと、
必要以上に食べてしまうらしいです。
睡眠中に胃腸の消化器官の動きをスムーズにして、
余分な脂肪を溜め込まないようにするらしいです。
ですから、美容や健康やダイエットのために
睡眠は大切です。

基礎代謝を上げてやせやすい体質に
満足感を促し食べすぎを予防
細胞の活性化と回復ですべすべ美肌に

成長ホルモンが活発な22時前にはベットに寝るのが、
理想的です。
睡眠は毎日のことですから、
できればきっちりと睡眠をとりたいものですね。


タグ

2015年1月6日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ダイエットなんでも♪

このページの先頭へ